大切にしたい家族の想い出 - 【名入れ泡盛記念ボトル】出産・結婚祝い等に絆を育む泡盛ギフト

top_kanban

大切にしたい家族の想い出

ハイサイ!グスーヨー チュウウガナビラ
(こんにちは!皆さま、ご機嫌いかがですか)
今週16日から17日にかけて、今年初の台風の影響が予想される沖縄本島ですが、皆様早目の台風対策を心がけてくださいね。

今週の天気図
気象庁の週間天気予想

さて、私の自宅には家族の物語を刻む役割を担ってくれる大切な名入れ泡盛が数本と、家族の大切な想い出を撮り続けた写真が数千枚ある。

その枚数は今後益々増え続け、今後20年はあの大嫌いなアルバム貼りから逃れられないと思うと、ちょっとブルーになる。
(アルバムに写真を貼る際、そろそろフィルムに空気が入らないようにできないものかといつも思う。自動車の自動運転化が進むる時代なのに・・・)

ただし、写真を撮る行為は大好きなのだから、まぁ仕方がない(と、思うことにしよう)。

ところで、今の世の中どこへ行っても記念撮影の主役はスマホである。

確かに、今どきのスマホは写真もそこそこ綺麗に撮れるし、何といっても、あの小さくて軽いのは最大の武器だと、私も思う。

それでも、私はやたらと大きくて重いカメラをいつも肩からぶら下げて子どもをフォーカスする。
その理由は、「画質」に尽きる。

shasin1.jpg

今、カメラで切り取ったその瞬間は、次の瞬間過去となり、もう二度と戻らない。ならば、その一瞬の子どもの表情や仕草を、できるだけいい画質で撮り残したいのだ。

それが例え重いカメラを携え、斎場御嶽の階段を汗だくだくになりながら昇る羽目になったとしても・・・(泣)

ちなみに、そのゴツイ相棒がこちら

キヤノンのカメラ

キヤノンのEOS 5D Mark IIIに(レンズは)EF50mm F1.2L USMがいつものコンビだ。

このカメラとレンズで撮った想い出の写真に、いつの日か「ありがとう」と言えるよう、これからも真っすぐに生きていこーと思います。

あと参考までに
PCやSDカード、CDなどの記録媒体はいつデータが消滅してもおかしくないので、写真は紙媒体でも保管することをお勧めします。(クラウドが一番いいのかな・・・)

それでは、また。。

コメント(-)トラックバック(-)Edit
ホームへ シーンで選ぶ泡盛 商品一覧表
お客様の声 会社概要 問い合わせ
Copyright © 【名入れ泡盛記念ボトル】出産・結婚祝い等に絆を育む泡盛ギフト All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます